適当にゆるく日記をつけるだけなのです

人生は85%のハッタリと15%の真実で出来ている。

【映画】グランド・イリュージョン 見破られたトリック

(レビューしない映画記録→my Filmarks

 

\Happy New Year/

明日でお休みが終わります、つらぁ…。土曜日から仕事だよう、つらぁ…。とか言いながら今日は昨日の続編で「グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年)」を鑑賞しました。

前作がワクワクだとしたら今作はドキドキという感じで、割と「これどうなっちゃうんだ?」とか読めない感じでした。まぁ私はタネを知ってマジックを観ても全く分からない人間なので、読めないかどうかは人それぞれかもしれませんけど、とにかく読めない展開で最後まで楽しめました。

チップを盗むあたりのカードマジックを駆使するところは大好きな作品「Hustle」感があって楽しかったです。ああいうシーン好きです。

最後は相変わらず痛快でしたし、ラスト好きだったなぁ。これ続編まだあるんですよね?続編がある終わり方だったのであるんだとは思うんですけど、続編も期待しています、次は何をしてくれるんだろう。

あ、今作はダニエル・ラドクリフが出演しているのも話題になってたと思うんですけど、ハリー・ポッターのイメージが強いですから他の役やるの難しそうだよね。子役から有名になると大変っていうもんね、とか思いながら見てました。いい感じに嫌な役が出来てたと思います。多分ハリー・ポッターもああなる分岐があってもよかったんだよ、いやないけど。それを言ったら呪いの子のアルバス・セブルス・ポッターとかちょっと近い道があるんじゃないかな、違うか……というか話が逸れ過ぎました、すみません。ハリポタ大好きです。

で、それは置いといて、今作でいろいろと話が進んでいるので次回作が楽しみだよねということで。多分前作だけでも普通にワクワクして楽しめるんですけど、今作を観てしまったら続編も観なきゃだめだよね、とかそんな感じ。楽しいシリーズものに出会えて嬉しい限りです。続編もまた楽しいゲスト出演ないかしら。